ハウツースモーククッキン

スモークも楽しめるカバーバーベキュー

リッチフレーバーとよく似ていますが、違いは食材の大きさです。
本来は専用器具を使いますが、無い場合はステンレスボール等を利用します。(但し、把手が無いので工夫が必要です。)
楽しみ方は、バーベキューコンロの上に牛肉のブロックや鶏の骨付きもも肉等をのせて、カバー(ふた)をして、ローストにして食べるのです。

この時に、スモークチップを水に浸し、ザルにあげておき、炭火の上にスモークチップをまいて燻し、ローストにスモークの香りをつけて楽しみます。
それぞれの、味付けはお忘れなく。


BACKNEXT


HOME